So-net無料ブログ作成

「悪童日記」  アゴタ・クリストフ [本]

20141005192028.jpg
20141005192053.jpg
内容(「BOOK」データベースより)
戦争が激しさを増し、双子の「ぼくら」は、小さな町に住むおばあちゃんの
もとへ疎開した。その日から、ぼくらの過酷な日々が始まった。人間の醜
さや哀しさ、世の不条理―非情な現実を目にするたびに、ぼくらはそれを
克明に日記にしるす。戦争が暗い影を落とすなか、ぼくらはしたたかに生
き抜いていく。人間の真実をえぐる圧倒的筆力で読書界に感動の嵐を巻
き起こした、ハンガリー生まれの女性亡命作家の衝撃の処女作。

十数年前に早川書房のフェアで入手した。 署名カード付き。
世界的なベストセラーなので作品名はチラチラ目にしていたが
なかなか衝撃を受けた。

2013年、まさかの映画化。 2014年10月3日日本公開。
20141005192319.JPG
http://akudou-movie.com/

削除されているエピソードもあるが、割と原作に忠実らしい。

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)

  • 作者: アゴタ クリストフ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2001/05
  • メディア: 文庫


nice!(30)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 30

コメント 3

べっちゃん

たしかに、まさかの映画化ですね。
by べっちゃん (2014-10-05 21:48) 

TaekoLovesParis

映画のサイトに行って予告を見ました。小さな2人が強くなるためにがんばって鍛える、いじらしいですね。でも現実なんですよね。「悪童日記」
というタイトルが冴えないですね。悪童って響きが。。僕らの日記_僕らが見たことくらいのほうが普通だと思うけど。
by TaekoLovesParis (2014-10-05 22:24) 

k_iga

原題は「大きな帳面」というものらしいです。 3部作の1冊目。

「悪童日記」というタイトルから何か牧歌的なストーリーかを
想像して読むと衝撃を受けます。

>小さな2人が強くなるためにがんばって鍛える、いじらしいですね。

いえいえ、生き抜くためにかなりしたたかで残酷な描写もあります。

by k_iga (2014-10-06 07:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0