So-net無料ブログ作成
検索選択
リーガルハイ ブログトップ

リーガルハイ (水10) 2013年10月9日~ その2 [リーガルハイ]

Vol.07
20131120220735.jpg
着地は7.0点。

古美門の元を離れ、「NEXUS Law Firm」に参加する黛真知子(新垣結衣)。
20131120220019.jpg
羽 生「サウジアラビアのことわざ
     「目的地に たどりつきたければ最高のラクダを手に入れろ」
     ようやく 手に入れました。NEXUSの新戦力。カモ~ン!」

真知子「お金や 勝つことが全てではない。 誰もが幸せになれる社会を実現する。
      NEXUSの理念にかねてから共感してました。 
      ようやく私らしい弁護士活動ができます。
      黛 真知子です。よろしくお願いします!」
20131120220051.jpg
磯 貝「君のような優秀な人材を…。」
本 田「Welcome to NEXUS! 真知子!イェ~イ!」
羽 生「カモ~ン!」
一 同「イェ~イ イェ~イイェ~イ イェ~イ! NEXUS最高!」

20131120220058.jpg
20131120220227.jpg
それでも古美門の様子を伺いに来た真知子だったが・・・。

20131120220301.jpg
古美門「法律関係の仕事をしたことがない?そんなの関係ない! 
   君はバスト90なんだろ! 1次審査 合格! 次!」

20131120220356.jpg
真知子「私が バカだったわ。」

20131120224511.jpg
20131120224919.jpg
服 部「面接結果はいかがいたしましょうか?」
古美門「全員 不採用です。」
服 部「かしこまりました。
     (真知子を)
     より大きく飛躍させるためにあえて 敵の懐に送り込まれたんでしょうが
     果たして吉と出るのか 凶と出るのか。
     案外 このまま取り込まれてしまうのかもしれませんな。」
古美門「ならば そこまでの玉だったというだけの話です。」

真知子の後任を決めるオーデションで美女に囲まれてハシャぐ古美門を見て
服部さんが横を向いて「ケッ!」と渋い顔をしたのが意外でしたね。


Vol.08
20131127-220732.jpg
羽生晴樹(岡田将生)が割り込んで来たか。

20131127231239.jpg
20131127220645.jpg
20131127221258.jpg
別 府「何か 質問でも?」
古美門「双子でしょうか?」
別 府「いいえ。」
真知子「別府さん なぜ ここに?」
別 府「ですから村の将来を決める 大事な・・・。」
真知子「いえ なぜ ここの裁判所に?」
別 府「先月こちらに 異動になりました。」
古美門「田舎に飛ばされたわけだ。」
別 府「定例の異動です。」
古美門「飛ばされたんでしょ?
      とうとうこの人 飛ばされちゃったんだ!アハハハハハ!」
20131216002353.JPG
別 府「今 笑った人はあちらの壁際に立っていなさい。」
古美門「もう笑いません。」
別 府「早く。」
古美門「はい。」
20131216002415.JPG
別 府「そちらの3名も笑いましたね?」
20131216002406.JPG
磯 貝「私… 私は 笑ってません。」
別 府「心の中で笑いました。 立ちなさい。」

20131127221300.jpg

20131127222816(2).jpg
服 部「あっ 黛先生です。」

黒板五郎(田中邦衛)のモノマネが上手い!

20131127222816.jpg
20131127222837.jpg
真知子「相変わらず バカやってますね。」
古美門「君も そろそろ こちらでバカをやりたくなったか?」
真知子「まさか。」
古美門「気付き始めてるんじゃないのか?王子さまの危うさに。」
真知子「危うさ?
      何 言ってるんですか。羽生君は 素晴らしいですよ。
      先生と違って汚らわしいところなんて一つもないんですから。」
古美門「だから 危険なんだよ。」

20131127223014.jpg
20131127223020.jpg
20131127223331.jpg
20131127223334.jpg
20131127223959.jpg
古美門「住民票の写しです。全員奥蟹頭への変更が完了しています。
     れっきとした奥蟹頭の住民です。」

20131127224250.jpg
古美門「分かってないのは 君だよ。
     崇高な理念など欲望の前では 無力だ。
     しょせん人間は 欲望の生き物なのだよ。
     それを否定する生き方などできはしないしその欲望こそが文明を
     進化させてきたんだ。
 
     これからも 進化し続け決して 後戻りはしない!
     燃料廃棄物処理場を造り高速道路を造りショッピングモールができ森が減り
      希少種がいなくなりいずれ どこにでもある普通の町になるだろう!
     そして失った昔を思って 嘆くだろう!

     だが みんな そうしたいんだよ!
     素晴らしいじゃないか!」
羽 生「愚かだ。」
古美門「それが人間だ。」
20131216003952.JPG

古美門「では お元気で!
      こんな田舎に飛ばされたんではもう 二度と お会いすることはないでしょうから。」
別 府「いえ また 辞令が下り異動になりました。」
古美門「また飛ばされるの?」
別 府「定例の異動です。」
真知子「サイクル早過ぎます。」
古美門「今度は 無人島ですか?」
別 府「あなた方には関係ありません。」
古美門「たらい回しにされてまで なぜそんな職に しがみつくんです?」
20131216002343.JPG
別 府「あなたが弁護士を続けている理由と同じだと思いますが。
     私は この黒い法服が世界の誰よりも似合うと自負しています。
     では。」
20131127224438.jpg

20131127224445.jpg
真知子「意外と名判事になるのかもしれませんね。」
古美門「あり得ない。」

20131127224756.jpg
羽 生「導く者が 必要なんだ。
     誰もが幸せになる世界を築くためには誰かが 大きな力で
     民衆を束ねなければならない。
     フッ。
     人間は 誰も彼も残念ながら 愚かだから。
     フッ。」


Vol.09
20131214084554.JPG
(後日追加予定)
Vol.10
20131227234334.JPG

あかーん! 安藤 貴和(小雪)が話に絡むとつまらなくなる。
小雪は「三丁目の夕日」シリーズは良かったけど、それ以外では大根が露呈する。

次シリーズではライバルは三木 長一郎(生瀬勝久)&沢地 君江(小池栄子)に
戻して欲しい。

P.S.
土曜プレミアム『リーガルハイ・スペシャル』
2014年11月22日午後9時~11時10分予定。
http://www.fujitv.co.jp/legal-high/topics/index.html

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

リーガルハイ (水10) 2013年10月9日~ その1 [リーガルハイ]

http://www.fujitv.co.jp/legal-high/index.html
SplashLite 2013-10-09 23-36-10-203.jpg

Vol.01
20131009-231552.jpg
「半沢直樹」ラストシーンと「リーガルハイ」古美門研介登場シーン。(笑)

20131009-231553.JPG
古美門「今どき朝ドラの主人公でももっと成長するぞ」 ウニ持ってます(笑)

20131009-231554.jpg
真知子「やられたら やり返す…倍」

20131009-231556.jpg
古美門「甘~い!やられてなくても やり返す。 身に覚えのないやつにもやり返す。
      誰彼 構わず 八つ当たりだ!」
真知子「それは ただの迷惑なやつです。」

むむ・・・(汗)。
無敗の弁護士 古美門研介、敗れる?という展開はファンにはなかなかでしたが
新シリーズの第一話を時間延長しながらも、Vol.02へ持ち越し、というのはいただけない。
この不消化感を次回でキッチリ解消してくれるとは思うけど・・・。

Vol.02
ホリエモンがモデルと思われる男が裁判をマイブームとして
「本人訴訟」という裁判プレイで古美門に挑んで来る。 
プロの弁護士としての矜恃を持って対抗する古美門。
20131016-221101.jpg
20131016-221238.jpg
古美門「私は 共同と名の付くものが全て嫌いだし手に手を取ってパワーアップするのは
     パーマンが空を飛ぶときだけだ!」
20131016-221254-1.jpg
20131016-222117.jpg
鮎川さんあなたの名誉を毀損したのはこの作品ではない。
あなた自身だ。
そもそも IT業界を席巻し様々な規制を取り払い表現と創作の自由を愛していたのは
あなた自身のはずだ。
自分が批判された途端規制主義者になりましたか?
そのような行為こそあなたの評価を低下させていることになぜ 気付かないんでしょう。
表現の自由は民主主義の根幹を成すものです。
不満があるなら 言論統制され自由に物も言えない独裁国家へ 亡命したまえ。
さぞ住み心地がいいことでしょう。
以上です。
20131016-224338.jpg
黛 真知子(新垣結衣)の変顔、羽生 晴樹(岡田将生)が育った外国でのことわざを
披露し(解釈は無し)、古美門が「裁判は勝つか負けるかのギャンブルだい!」と叫ぶパターンか?
安藤貴和(小雪)の話はずっと引っ張るのか・・・。

Vol.03
2013-10-26 04-43-08-930.jpg
2013-10-26 04-43-08-931.jpg
古美門ゴジラの放射熱線と真知子のスペシウム光線の対決に。

20131103060939.jpg
20131103060853.jpg
徳松醤油だ(笑)
201311030608531.jpg
古美門研介の朝は早い。
生まれて初めて敗北を喫した事で彼は生まれ変わろうとしている。
                  (ナレーション:服部(里見浩太朗))
20131103061152.jpg
20131103061223.jpg
古美門「この『悪徳弁護士K』とは誰のことかな?」
羽生 「さぁ、誰かな?」
古美門「偶然、私も『K』なんだが、まさか私じゃないよね?」
20131103061259.jpg
20131103061512.jpg
古美門「あえて言いましょう。彼女の正体はまごうことなき不細工だったのです」
磯貝 「異議あり! 不適切な・・・」
古美門「不適切な表現だとおっしゃるなら言い換えます。容姿が醜い方だった」
本田 「異議あり!」
古美門「言い換えます。顔面が残念な方だった」
磯貝・本田「異議あり!」
古美門「フェースが ファニーでアグリー」
真知子「異議あり!」
古美門「お前は味方だろ!」


古美門「ほのかさん。 あなたの人生を捧げるに値する男性は、他にもいくらでもいますよ。
     決してこんなのではなく。」

シニカルな結末でしたが、いかにも「リーガルハイ」らしいストーリーで満足!(^^)

Vol.04
20131103072643.jpg
2013111516482.jpg
20131103080343.JPG
別府 「原告代理人。前に出ないように言ったはずです。
    今度、前に出たら廊下に立たせます」

SPで古美門に監置を言い渡した別府 敏子(広末涼子)裁判長。
広末涼子は苦手だったのだがSPでのクールで毅然とした演技で見直しました。
もう1回くらい出て欲しいなあ。
20131103080414.JPG
別府 「古美門研介弁護士」
古美門「しーつれいしました。戻ります」
別府 「もう戻らなくて結構です。既に忠告した通り、実行を命じます」
20131103080448.JPG
20131103080514.JPG
本件の隣人トラブルでは刑事裁判で無罪の判決が出ているので
別府裁判長としても苦悩する、という設定が上手い。
20131103083405.JPG
古美門「どうせ今頃、ガニ股で叫んでますよ。「仲良しのお隣同士に戻れるはずです!」」
蘭丸 「ははは、似てる似てる」
20131103083433.JPG
真知子「仲良しのお隣同士に戻れるはずです!」
20131103083502.JPG
別府  「黛先生、あなたもブロードウェイ志望ですか?」
真知子「あっ!自分でも知らぬ間にっ!申し訳ありません。
     裁判長、決して古美門に影響を受けている訳ではありません!
     あの人を軽蔑してるんで。
     完全に裁判長寄りの人間ですから、私は!そこのところどうか」

20131115164824.jpg
古美門「分かったんですよ。 あなたが私や黛に理不尽な仕打ちをする理由が。
     嫉妬してるんです」
別府  「嫉妬?」
古美門「好き勝手やってる我々がうらやましいんだ。
     窮屈な場所でストレスをためて、嫌がらせで発散するくらいなら、
     こっちに来たら どうです?
     正々堂々と気に入らない奴をたたきのめせますよ」

別府  「この世界が窮屈だと思ったことも、あなた方をうらやましいと思った事も
      一度もありません」
古美門「そうですか・・・まぁ、せいぜい頑張るがいい。 だが、どうしても苦しければ
      無理することはない。 その節は、大いに敵同士としてやり合いましょう。
      あなたのこともたたきのめせると思うと楽しみだ」
別府  「今日のようにですか?」
古美門「ええ。私の完全なる勝利でしたから」
別府  「そうですね。あなたの勝利です。
20131115164939.jpg
別府  「ただ、あなたの生き方もじゅうぶん窮屈なように見えます」

20131115165201.jpg
古美門「!」

別府裁判長もSPの時と違って裁判後半では失速してしまったのが残念!
いいキャラなのにな~。

Vol.05
20131106-220659-1.jpg
20131109152330.jpg
古美門「お父さん。この際、は~っきり申し上げます。
     娘さんの帰りが遅いのは要領が悪く仕事が遅いからであり、
     私が「ポンコツ」だの「オッペケペー」だのと言うのは、娘さんが
      「ポンコツ」で「オッペケペー」だからです!
     この職場が気に入らないなら、どうぞ娘さんを連れ帰り、自宅に閉じ込め、
     行く当てのない花嫁修業をバアさんになるまでやらせていればよろしい」

20131109152545(1).jpg
何か、今回は「え~? それって後出しジャンケンじゃん」という感じが強かった。
まあ、裁判で新しい証拠や証人を召喚するのは普通なんだけど・・・?

20131109152918(1).jpg
やっぱり黛 真知子(新垣結衣)は黄色いコートでなくちゃ!

古美門「リクエストしたらニコール・キッドマンもあのドアから現れますかぁ?」
が、個人的にツボで、思わず咳き込むほど笑ってしまいました。

Vol.06
20131113.jpg
20131116225052.jpg
真知子「やめて! 私のために争わないで!
      服部さん、2人を止めて!」
20131116225150.jpg
古美門「お前は誰にも渡さない。永遠に俺だけのものだ。」
真知子「先生・・・。夢の中でも卑怯なんですね。」
古美門「そんな俺が、好きなんだろ?」
20131116225421.jpg
服部「今夜は月が明るうございますな。 夜道でも、迷いますまい。」
古美門「・・・」
20131116225646.jpg
古美門「今日で君はクビだ。」
真知子「はいはい。私何かやらかしました?」
古美門「君はよくやっている。 さなぎから出て外へ飛び立つ時だ。」

真知子「私は先生に認めてもらうまで、食らいつくって決めてるんです。」
古美門「だから、認めると言ってるんだ。」
真知子「やめてくださいよ、気持ち悪い。
     服部さん、何か言ってやってください。 服部さん・・・。」
古美門「君の目標は私を倒すことだろう? いつまでもここにいたんでは達成できない。」

古美門「私は君をこき使うことはない。 だがもう、守ってやることもできない。
      ここからは自分一人の戦いだ。」
真知子「何で? 何で悪口言わないんですか?
      言ってくださいよ、いつもみたいに、ひどいこと。」

古美門「君には迷惑をかけられっ放しだったが、 おかげで退屈せずに済んだ。
      礼を言うよ。」
真知子「からの・・・悪口でしょ!?」
古美門「ありがとう。」
真知子「からの!」
古美門「頑張りたまえ。  以上だ。」
20131116225838.jpg
真知子「ここにはもう、私の居場所はないんですか?」
服部「黛先生。
    先生ご自身が、そう感じ始めていたはずです。
    まもなく、このような日が来ることを。」
20131116225941.jpg
真知子「こちらこそ、ありがとうございました!」
20131116230445.jpg
20131116230537.jpg
服部 「さみしくなりますな。」
古美門「ようやく静かになります。」

エンドロールの後に予想外なこんな場面があって唖然茫然。

真知子の成長を、育てていたさなぎに例えて語る安藤貴和(小雪)。
毎回、不必要に感じていた安藤貴和のシーンだが、今回だけはまともに思えた。

リーガルハイ その2
http://kazu88312.blog.so-net.ne.jp/2013-12-07
nice!(31)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「半沢直樹」  2013年7月7日~ [リーガルハイ]

20130826144156.JPG
「半沢直樹」を観た時に、すぐに04/13に放映された「リーガル・ハイ」SP
あるシーンを思い出したので録画分を確認してみたのだった。

古美門 研介(堺雅人)と黛 真知子(新垣結衣)の会話。
20130826141249.jpg
20130826141332.jpg
20130826141408.jpg

半沢直樹の「やられたら、やり返す。倍返しだ!」や、
第4話の「10倍返しだ!」を超える「500倍返し」である(笑)。
古美門も竹刀を手にしているし(笑)

昨日の「半沢直樹」第6話は時間延長だったが中身も濃く面白かった。
ラストの黒崎(片岡愛之助)のこのシーンが
20130826144218.JPG
「待ってました!(笑)」という感じでしたね。

私が見つめ合うならガッキーとの方が良いけど。
20130826143423.jpg
秋からの「リーガルハイ」も楽しみですね。
(新シリーズは「リーガル・ハイ」ではなく「リーガルハイ」と「・」がありません)

半沢直樹 [DVD]

半沢直樹 [DVD]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD



リーガル・ハイ DVD-BOX

リーガル・ハイ DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2012/12/04
  • メディア: DVD



スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」完全版 [DVD]

スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」完全版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: DVD



nice!(38)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「リーガル・ハイ」SP 2013/04/13 [リーガルハイ]

傑作だったドラマのSPというのは観る側のハードルが上がっているので
なかなか難しいですね。
「いじめ問題」というテーマも幾通りにも解釈できる(される)し。
20130413_210831.jpg
20130413_210838.jpg

古美門「相変わらず病原菌しか持ってこないね。いじめられる側にも
    問題があるんだよ。」
真知子「それが間違いなんです!
    問題を隠蔽するためにいじめられた側を隔離していじめる側を守る。
    これこそ日本の教育の根深い闇ですよ。」
古美門「いつもながらの朝ドラヒロイン全開だな。
    私はガキと学校が大っ嫌いなんだ。
    どうしてもやってほしければキャッシュで 1,000万、いや2,000万
    持ってきなさい!」

服部「黛先生がおやりになるしかないのでは?」
真知子「私だってそうしたいですが・・・、悔しいけど私では勝てるか
    どうか分かりません。」

古美門「120% 勝てないね。」
真知子「だからこうしてフランスまで来て、嫌だけど先生に頭下げてるん
    じゃないですか!
    やってくださいよ!」
古美門「やだね~! やだね~!私はバカンス中なのだ~!」

古美門「うるさ~い! 私の弁護士費用は2,000万だ。

    それが払えない貧乏人は、泣き寝入りするか君のような四流弁護
    士と心中して木っ端みじんになるしかないのだと伝えたまえ!」

20130413_211104.jpg
2013-11-24 23-07-36-382.jpg
2013-11-24 23-07-39-448.jpg
古美門「負けた!」

2013-11-24 23-17-58-276.jpg
古美門「ハイ注目!
    え~、それではね、私の方から皆さんに、え~1つだけ。
    え~覚えておいてほしいことがあります」

(金八先生のBGM)

古美門「人、という字は、え~、人と人とがお互い、え~支えあってできている
    わけではありましぇん!!

    1人の人間が両足を踏ん張って大地に立っている姿の象形文字です。
    人は1人で生まれ1人で生きていき1人で死んでいきます。
    中学時代の友人や人間関係はこの先の人生でほとんど役には立ちましぇん!

    それどころかくだらない友情と地元愛で縛り付け、自由な人生を阻害する
    腐った鎖でしかありましぇん!

    あえて言いましょう。このクラスはクソです! 
    腐ったミカンだけのみかん箱です!
    この部屋にいるだけで吐きそうだ!」

2013-11-24 23-34-23-444.jpg
20130413_221014.jpg
2年C組担任の藤井 みなみ(榮倉奈々)を褒め称える真知子。冷笑する古美門。

古美門「彼女が作り出す生ぬるい空気によって、あのクラスは完全に
    おとぎの国と化している。」
真知子「おとぎの国?」
2013-11-24 23-25-45-535.jpg
古美門「偽ジュリー・アンドリュースの偽善的笑顔によって
    「♪ 全員が~洗脳されている~ ♪」ということだ。
真知子「洗脳なんて大げさですよ」
古美門「よく考えろ。
    こんな事態になっているのに誰一人いじめのことを気にしてる
    様子がない。
    全員が明るい笑顔で歌を歌ってる。おかしいと思わないか?」

真知子「だから私も悩み始めてるんです。
    ホントにいじめがあったのかどうか。
    もしかしたらいじめはなかったのかも・・・。」
古美門「(指をパチパチ鳴らしながら)目を覚ませ。それを洗脳と言って
    いるのだ!」

20130413_221653.jpg
古美門「ようやく、その薄気味悪い笑顔が消えましたね。
    4年前、あなたが初めて受け持ったクラスです。
    当時の生徒に取材してみたところ、あなたの評判は今と全くの
    正反対でした。

    あなたの言う愛情とは、目立つ生徒のご機嫌を取って目立たない生徒を
    黙殺することですか?
    大多数の生徒に好かれるために、虐めに遭っている子を犠牲にすることか
    と聞いてるんです。

    私は、初めあなたが指揮棒を振って生徒たちを操っているものだとばかり
    思ってました。
    しかし違ったんですね。
    まさに買いかぶり過ぎだったんです!
    あなたにそんな能力はなかったんだ。

    彼らの顔色をうかがい、嫌われないよう必死で笑顔をつくっているだけ!」

藤井「黙れ・・・。やめろ!!

   あんたに何が分かるんだよ!!
   教師って仕事はあんたが思ってるほど単純じゃないんだよ!
   教師にはね、やらなきゃならない仕事が山ほどあるの!

   無意味な会議!バカ親どものクレーム処理!
   マナーも知らないガキのしつけ! 教育委員会のじじいどものご機嫌取り!
   クラスで問題が起きようものなら授業どころの騒ぎじゃない!

   なのに教師は体罰の一つも許されない!
   こんなんで理想なんてどうやって追えばいいんだよ!?
   クラス運営を守らなきゃならないの!それで精いっぱいなんだよ!!」

古美門「小暮和彦もあんたが守らなきゃならない生徒の1人だろ。」
2013-11-24 23-39-02-630.jpg
2013-11-24 23-39-04-817.jpg

しかし裁判長の別府(広末涼子)は、藤井が「いじめはあった」と証言を
翻したことで藤井の証言は信用性に欠けるとし、「本日は閉廷」と裁判を
打ち切る。
201311202200.jpg
別府 「何のまねですか?法廷で拍手は禁じられています。」
古美門「嫌がらせもここまで来ると感動しますよ。サディスト裁判長!」
別府 「何と言いましたか?」
古美門「男に相手にされないイライラをここで発散してるんですね!」
2013112012200.jpg
別府 「あなたは法廷を何だと心得ていますか?」
古美門「法廷!? ここを法廷とおっしゃるんですか!?
    あなたにとって ここはSMクラブのプレールームだ!
    女王さま気分で下々の者を虐めるのはさぞ気持ちがいいことでしょ!
    そりゃ虐める側に加担するのも当然ですよね!」

別府 「発言を取り消し私に謝罪しなさい。今すぐ。
    直ちに謝罪しなければ私の権限で措置を取ります。


古美門「どうも申し訳ありませんでした。
    どうぞ、この私をロープで縛って、ろうそく責めの刑に処して下さ
    いませ。
    女王さまのお気に召すまで!」
2013-11-24 23-57-48-920.jpg
20131120120.jpg
別府 「古美門研介弁護士。

    法廷の秩序維持を害する行為と見なし「監置」に処します。

2013-11-24 23-40-45-834.jpg
2013-11-24 23-40-01-617.jpg
20130413_222220.jpg

抗議する真知子に静かに語る別府。
2013-11-25 01-16-39-451.jpg
2013-11-25 01-18-47-821.jpg
別府「私は中学3年間いじめに遭ってきました。
   今となっては取るに足らない思い出ですが、当時は死のうと思った
   こともあります。
   いじめられている子の気持ちは分かるつもりです。

   私はどちらにも肩入れはしていません。
   法と手続きにのっとり適正な判決を下すことが私に課せられた義務です。
   どんなことをしてでも勝つ、それが弁護士としての古美門先生の矜持で
   あるならば、どんなことをしてでも神聖なる法廷の秩序を守る、それが
   裁判官としての私の矜持です。

   古美門先生は私に謝罪しない限り最大二十日間監置します。
   話は終わりよ。」

20130413_222745.jpg
真知子「それが誰であろうが自分の意思で立ち上がる。1人1人が正しいと
    思う事をする。
    そうはならないものでしょうか。」

20130413_223331.jpg
古美門「なーらないね~。
    例えその先に崖があろうが、みんなが進む方向へ進む。
    それが群れというものだ。
    まぁもうどうでもいい。勝手にやりたまえ!」
20130413_223343.jpg
真知子「藤井先生が心配です。
    下らないことやってないで、さっさと別府裁判長に謝罪して
    下さいよ~」
20130413_224229.jpg
2013-11-25 00-42-19-199.jpg
別府「ひざまづきなさい。」
20130413_221956.jpg
古美門「(小声で)すみませんでしたぁ・・・」

 2013-11-25 00-42-18-399.jpg
古美門「裁判長に対し、無礼な言動の数々、心よりお詫び申し上げます」

2013112022.jpg
真知子「まだですよ・・・。まだですよ・・・。」

別府「・・・監置を取り消します。

このシーンで土下座という屈辱に打ち震え爆発しそうな古美門のそばで、
真知子が一緒にひざまずいて「まだですよ・・・まだですよ・・・」と
小声でなだめる表情が良かったなぁ。

20130413_225635.jpg
20130413_224742.jpg

以前、共同代理人の黛先生がこのように言っていた事を思い出します。

「この世界からいじめをなくしたい。この裁判をその一歩にするのだ。」

私は嘲笑いました。不可能だと思ったからです。

勅使河原先生は、和彦くんに虐めに立ち向かうべきだったと仰いました。
果たして立ち向かえる相手なのでしょうか。

そもそも、虐めの正体とは一体何なのでしょうか。

加害者生徒、教師、学校。
いえ、そのどれもが本質ではありません。

正体は、もっと恐ろしい物です。

それは教室だけではなく職員室にも会社にも家庭にもこの国のあらゆるところに存在します。

我々は、いつも周りの顔色を窺い、流れに乗る事を強いられている。
多数派は常に正義であり、異を唱える者は排除される。


20130413_225418.jpg

虐めの正体とは、「空気」です。

特に右から左左から右へと全員で移動するこの国では、空気と言う魔物の
持つ力は強大です。

この敵の前では法でさえ無力かも知れません。

全てを飲みこみ巨大化す恐ろしい怪物。
立ち向かうどころか逃げる事さえ困難な相手です。

あるいは藤井先生も、いや、加害者である青山くんたちでさえ、この怪物に
飲みこまれた犠牲者なのでしょう。

しかし今回、私は奇跡を見ました。
飲みこまれていた者たちが怪物の腹をぶち破り、敢然と立ちあがったのです。

和彦くん、藤井先生、そして2年C組34名の生徒たち。
どれほどの勇気が、どれほどの覚悟が必要だったことでしょう。

しかし彼らは確かに目覚め、自分たちの意思で空気を打ち破った。

私は彼らの姿に希望を見、そして、自らを恥じました。
世界は常に前へ進んでいるのだと気付かされたのです。

あえて申し上げます。
この世界から虐めを無くす事は出来ます。

この裁判をその第一歩にしましょう。
・・・終わります。


20130413_230516.jpg
真知子「よくよく考えてみたら、私が先生から受けてきた仕打ちって、
    虐めなんじゃありません!?」
古美門「キミは虐めと教育の区別もつかんのか。」
真知子「教育だったんですかああ?」
古美門「そうですよぉぉ、悪意のある言葉なんて一度も言ったことありません」

古美門「このクソ音痴のポンコツオタマジャクシ!」
真知子「絶対、イジメだぁ!」
2013-11-25 01-10-21-346.jpg
いかにもリーガル・ハイらしい意外なエピローグがあり、実に完成度が高い作品でした。


nice!(49)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「リーガル・ハイ」(火9) (2012年4月17日 - 6月26日)(11回) [リーガルハイ]

めざましテレビに生出演で番宣の2人。
201205031025170912.jpg
今クールは珍しく3本もドラマを観ているが、現在のところ
「リーガル・ハイ」(火9)>「鍵のかかった部屋」(月9)>「Wの悲劇」(テレビ朝日・木9)。
http://www.fujitv.co.jp/legal-high/index.html

20120605223450.png
20120605_220132.jpg
20120605_220139.jpg
20120612_210448.jpg
20120619_210327.jpg
20120626_210455.jpg
20120626_210501.jpg
20120626_210509.jpg
20120424002736.jpg
---------------------------------------------------------------------
古美門 研介(堺 雅人
訴訟で一度も負けたことのない敏腕弁護士。
駆け引きと策略の天才で、金銭と名誉と女性をこよなく愛す。
「勝った者が正義」をモットーに、何事にも手段を選ばない。

黛 真知子(新垣 結衣
融通の利かない堅物な新米弁護士。
クソがつくほど真面目で要領が悪く、必要以上に正義感が強い。
『六法全書を丸暗記した女』の異名を持つ、超ガリ勉熱血弁護士でもある。
---------------------------------------------------------------------

裁判に勝つためなら、依頼人、原告、被告、裁判に関わるすべての人を翻弄(ほんろう)
することをいとわず、「勝った者が正義」という信念をもとに突き進む古美門。

彼の破天荒なやり方に最初は懐疑的で反発する周囲の人間も、次第に自分の思い描い
ていた"正義"がいかに絵空事で甘いものだったかを思い知ることとなる。

20120424025403.jpg
20120423231813.jpg
20120518021547.jpg
20120518021614.jpg
20120605231309.jpg
20120626210708.jpg
20120518021517.jpg

「君が正義とか抜かしているものは上から目線の同情に過ぎない、
その都度目の前のかわいそうな人間を憐れんでいるだけだ」

「…でも、だったら…それを否定したら、正義はどこにあるんですか!」
「神でもない我々にそんなこと分かるはずもない。
正義は特撮ヒーローものと少年ジャンプの中にしかないものと思え。
自らの依頼人の利益のためだけに全力を尽くして戦う、我々弁護士にできるのはそれだけであり
それ以上のことをするべきでもない分かったか、朝ドラ!」



古美門 研介(堺 雅人から「朝ドラ」と揶揄されていた黛 真知子(新垣 結衣ですが、
圭子シュナイダー(鈴木京香からは「赤毛のアン」とアダ名されてしまいました。
厳しくも適切なアダ名ですね。
maru1337690885692.jpg
「あなたは 「赤毛のアン」?
 日本の弁護士の質もここまで低下したかと思うと笑うしかないわね。
 保育園の保母さんの方が向いてるんじゃないかしら。
 一度上野動物園に行って、カバがあくびをした瞬間に頭を突っ込んでみるといいわ!

20120501224848f70.jpg
「あなたは私のようには一生なれない。 なる必要もない。
 せいぜい古美門の下で滑った転んだやってなさい。 そうすればいつかあいつを倒せるかも。
 彼に勝てるのは私ではないってことよ。 じゃあね。」

201206192127080572.jpg
201206192127140562.jpg

次回2012/05/29は何と「犬神家の一族」のパロディ?です。
金田一耕助に扮した堺 雅人が観られます。

鬼首村(悪魔の手毬唄)ならぬ蟹頭村に着いた一行。
画面の色も市川崑監督の「銀残し」風でしたね。
20120529212606.jpg

「あの、いっそ法定相続分に従って、3等分するという考え方も・・・」
20120529212258.jpg
「徳松醤油のCM」


201206192130090846.jpg

そりゃ、小池栄子に比べたらペッタンコだけどさー。
20120612_210651.jpg
20120613020529.jpg

「誰にも責任を取らせず、見たくないものを見ず、みんな仲良しで暮らして行けば楽でしょう。
 しかしもし誇りある生き方を取り戻したいのなら、見たくない現実を見なければならない。
 深い傷を負う覚悟で前に進まなければならない。戦うという事はそういう事だ。
 愚痴なら墓場で言えばいい!
 金が全てでは無い?金なんですよ。あなた方が相手に一矢報い、意気地を見せつける方法は。
 奪われたものと踏みにじられた尊厳にふさわしい対価を勝ち取ることだけなんだ!
 それ以外に無いんだ!」


20120612220350.jpg
20120612_212521.jpg
20120612_212058.jpg
20120619_21001.jpg
20120619_210021.jpg
20120619_210014.jpg

「それに比べて君は全~然、滝川クリステルに見えな~い!」
「当たり前じゃないですか!プロに頼んで下さいよ!」
20120619_210159.jpg
「足組み替えるの、わざとらしくて嫌なんですけど」
「だが、しょせんガニ股だからな~。 あ~あ!長澤まさみだったらな~!」
20120619_210212.jpg
「どうもすみませんでしたね~!」(怒)
20120619_210221.jpg


201206192136060867.jpg
201206192137070880.jpg

このシーンはうかつにもホロッとしただけに、爆笑でした。
20120619_214527.jpg
20120619_214533.jpg
20120619_214557.jpg
20120619_214603.jpg

真知子は八木沼 佳奈(田畑智子)の側に付き、研介と対峙する。
201206262100450604.jpg
20120626_210303.jpg
201206262104000925.jpg
201206262104010957.jpg
201206262104310887.jpg
201206262104330996.jpg
201206262104380911.jpg
20120626_211519.jpg
「旅人のコートを脱がすのは北風ばかりではありません」

20120626_213147.jpg
201206262132070683.jpg
201206262132350916.jpg


20120626213539.jpg
「私はこの裁判で、多くのことを学びました。正義とは何でしょうか。法とは何でしょうか。

 この世界に正義など無い。勝ったものが正義だという人がいます。
 私も、そうかもしれないと思った時期もありました。でも今は確信を持って言えます。
 我々人間には正義を愛し求める心があると。
 裁判は、勝ち負けのゲームでも、金儲けのギャンブルでもありません。
 また、傷つけあう場でもないはずです。
 きっとどこかにある正義と真実を見つけ、みんなが幸せになれる道を探す場なのではない
 でしょうか?

 正しい人が報われ、幸せになれる社会。
 そんなのは夢物語、現実は非情、確かにそうかもしれません。

 だけど・・・人は夢を見るから生きられるんです。
 理想を叶えようとするから、私たちはこの諦めに満ちた現実を生きていけるんです。
 私は、理想が現実を覆せると信じています。
 必ず・・・!。 以上です」




20120626214313.jpg
「何しろ原告は仙羽化学と御社が取引をしていたことを示す確たる証拠を何一つ挙げられて
 いないのですから。
 その代りそちらの弁護士先生が主張なさったことは何の論理的根拠も無くひたすら情に訴える
 のみの、女子中学生が同人誌に投稿して落選するライトノベル以下の作文でありしかも自分に
 酔って涙する始末。

 裁判は夢を探す場所?
 そんなものが見つけたいならインドのガンジス川か下北沢の三流劇団に入りたまえ」


20120626_213610.jpg
「我々は神ではありません。
 この私も含め、愚かで感情的で間違えてばかりのちっぽけな生き物です。
 そんな人間に人間を裁くことはできるのでしょうか?
 いいえ。できません。
 だから人間に成り代わり、法が裁くのです。

 どんなに怪しかろうと、どんなに憎かろうと、一切の感情を排除し、法と証拠によってのみ
 人を裁く。
 それこそが、我々人類が長い歴史の中で手に入れた法治国家という大切な大切な財産な
 のです。
 むろん公明正大なる裁判所におかれましては、情緒的な弁論に惑わされることなど微塵も無く
 徹頭徹尾、法と証拠のみに基づいて判断なさることでしょう。
 そしてその場合、結論は明白であります。  以上」



201206262144110927.jpg
201206262144150687.jpg
「私・・・何がいけなかったんでしょうか。」

201206262144420777.jpg
「旅人のコートを脱がせたぐらいで勝てると思うな。」

201206262144430759.jpg
「太陽やるなら灼熱地獄でパンツ1枚残さず剥ぎとれ。」

201206262144480719.jpg
「それぐらいでなければ理想で現実を変えることなど出来やしない。」

201206262144500699.jpg
201206262144540923.jpg
「もっともっと強く賢くなれ、あ~さ~ド~ラ~!」


20120626_214944_001.jpg
三木(生瀬勝久)と古美門(堺雅人)の決定的な確執の原因を知った真知子の叫び。
「何じゃそりゃーーーーあっ!!」

20120626_215019.jpg
20120626_215032.jpg
20120626_215126.jpg
「ガニ股を直せと言ったろ!」
「私はガニ股じゃありません!」
「ガニ股だ!」
「どこがですか!?」
「精神的なガニ股なんだよ!」
「何ですかそれは!先生に精神面を言われたくありませんね!」
「人を指すな失礼だろう!」
20120626215128.jpg
20120626215131(1).jpg

「リーガル・ハイ」公式BOOK 古美門研介 草創記62484-37 (ムック)

「リーガル・ハイ」公式BOOK 古美門研介 草創記62484-37 (ムック)

  • 作者: 著訳編者表示なし
  • 出版社/メーカー: 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/05/30
  • メディア: ムック



フジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: 林ゆうき
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/05/30
  • メディア: CD


nice!(35)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
リーガルハイ ブログトップ