So-net無料ブログ作成
検索選択

海よりもまだ深く (幻冬舎文庫) 是枝 裕和 (著), 佐野 晶 (著) [本]

是枝裕和の「歩いても 歩いても」(2007年)が好きで
当時、原作の単行本もすぐ買って読んだ。

歩いても 歩いても (2007/日) [映画]
http://kazu88312.blog.so-net.ne.jp/2010-02-14

歩いても歩いても

歩いても歩いても

  • 作者: 是枝 裕和
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 単行本


小説も是枝裕和が書いているのでまるでノベライズのようだったが
横山良多(阿部寛)の一人称なので、横山恭平(良多の父:原田芳雄)
がレコードの件で横山とし子(良多の母:樹木希林)にチクリとやられる
シーンなどが無いのが惜しかった。

ここ、顔を合わせてのシーンでは無く、湯船に浸かっている原田芳雄と
曇りガラスの向こうの脱衣所で下着やタオルを用意している樹木希林
との会話なのだが樹木希林の声の調子と「藪蛇だったか・・・」みたいな
原田芳雄の表情が絶品なのだ(笑)

また、映画では良多たちをバス停まで見送りに来た両親があの階段を上り、
坂道を歩いて行くシーンで、エピローグのようにその後が語られるので
「ああ、そうなのか・・・」と感慨深いのだが。
20160514043835.jpg

小説では早くからネタバレのように両親のその後が何度も挿話される
のが残念。

この2点で映画の方が気に入っている。
DVDも購入した。

歩いても歩いても [DVD]

歩いても歩いても [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



書店の文庫コーナーに再び阿部寛・樹木希林が親子を演じる
「海よりもまだ深く」と「歩いても歩いても」が揃えて平積みになっていた。

「海よりもまだ深く」が5月21日から公開されるので併せて「歩いても 歩いても」
も文庫化されたのだ。(「海よりも」は文庫書き下ろし)

どれどれ、と手に取って読み始めるとこちらは是枝 裕和 (著), 佐野 晶 (著)
となっている。
調べてみると佐野 晶という人は翻訳や映画のノベライズを手がけてきた人
のようで、成る程、海外映画のノベライズっぽい文体だ。

海よりもまだ深く (幻冬舎文庫)

海よりもまだ深く (幻冬舎文庫)

  • 作者: 是枝 裕和
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/05/02
  • メディア: 文庫


「結婚できない男」(2006年)「歩いても 歩いても」(2008年)ファン
としては響子役に夏川結衣を、姉役はYOUにして欲しかったなー。


などど思いつつ「そして父になる」(2013年)を観た。
「どうせ福山雅治の人気にあやかった作品だろう」と今までスルー
していたのだが。

終盤、良多(福山雅治)がデジタル・カメラで撮影していた慶多(二宮慶多)の
写真を観ていると・・・のシーンでやられた!
観ていた私も思わず「グググ・・・」と声が出てしまった・・・。

そして父になる【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)

そして父になる【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)

  • 作者: 是枝 裕和
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2013/09/05
  • メディア: 文庫



そして父になる DVDスタンダード・エディション

そして父になる DVDスタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD



さて表題の「海よりもまだ深く」だが、これまでの
「原作小説・ノベライズ << 映画」
というパターンを踏襲してくれる出来栄えを期待している。
20160515102109.jpg
nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

慣用読み [その他]

慣用読み・・・間違っているが定着してしまった読み方

金曜日に会社で同僚と話している時にふいに新入社員時代
の事を思い出してニヤリとしてしまった。

当時、総務部のあるグループから連絡があり、パソコンが
不調なので至急取り替えて欲しいとの事。

課長に「代替機を至急手配して欲しいとのことです」などと
話していると、私が「代替(だいたい)」と言う度に
「だいがえ」
とボソリと言う。

「ですから代替機(だいたいき)を」と言うと、
「だいがえき」
とまたボソリと言う。

「代替」は本来は「だいたい」が正しいのだが、会社などでは
長年「だいがえ」と誤用されて定着してしまった慣用読みのひとつだ。

調べてみると
775947.jpg

  輸入・・・☓ゆにゅう ◯しゅにゅう
  漏洩・・・☓ろうえい ◯ろうせつ
  出納・・・☓すいとう ◯しゅつのう
  捏造・・・☓ねつぞう ◯でつぞう
  設立・・・☓せつりつ ◯せつりゅう
  蛇足・・・☓だそく   ◯じゃそく
  消耗・・・☓しょうもう ◯しょうこう
  情緒・・・☓じょうちょ  ◯じょうしょ

など、職種や部門までみれば数多くある。
992267.jpg

私もいつも迷う、杏仁豆腐「あんにんどうふ」は「きょうにんどうふ」

☓と記したが、慣用読みを「社会ではこう読むんだ!」などと
主張する人も多いのでやっかいだ。


「雰囲気」を「ふいんき」、「洗濯機」を「せんたっき」と入力して
漢字に変換出来ないと騒いでるやつもいたっけ。
今ではほとんどの日本語入力が変換してくれる。

こうして慣用読みも増えていくのだろう。
nice!(18)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

セール [その他]

春なのでスーツを新着しようと量販店を数店回ってみた。
20160325183916.jpg

どれどれ、とスーツやワイシャツを見ているとちょっと大きめな声で
「ほら、2つ買うと20%OFFだってよ!」
と中年女性の声が。

そばに新卒らしい青年がボーっと立っている。母子らしい。

別の店でも同じように大きい声の母親、ボーッと立ってる息子
という絵図があった。

「ワイシャツが3つ目は0円だって!」と興奮気味。

やはり女性はセールとかに弱いのかなー。

それはともかく、スーツを着る本人である息子くんがいずれも
ボーっと突っ立ってたのが気になった。
まあ、カジュアルな普段着は自分で買ってても、スーツとなると
勝手が違うんだろうなぁ。 成人式では買わなかったのかな?

「2着目からは自分1人で買えるといいね」と声に出さずに
そっとつぶやいた私なのでした。


「ガチャ子さん23」面白かった。
20160326002947.jpg
20160325192357.JPG

ハルジオンが咲く頃(Type-D)(DVD付)

ハルジオンが咲く頃(Type-D)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMR
  • 発売日: 2016/03/23
  • メディア: CD


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

小さな恋のメロディ(1971/英) Blu-ray [映画]

「小さな恋のメロディ」のBlu-rayが2015/12/22に発売されましたね。

これまでDVDは2回発売されています。

2004/11/17 【DVD】小さな恋のメロディ
2006/07/19 【DVD】小さな恋のメロディ <期間限定生産>

今回の2015年版はDVDとBlu-rayの同時発売です。

私が持っているのは2004年の日本ヘラルド映画版のDVDでした。
(初のDVD化で歓喜したものです)

1971年の公開時も日本では大ヒットしたようですが、
--------------------------------------------------------------------------
ニュー東宝の名前を一躍有名にしたのが、1971年公開の
「小さな恋のメロディ」だ。
当時の映画誌によると、女性層を中心に1カ月で15万人を動員する大ヒット。
「支配人以下従業員は連日の超満員でクタクタ」とつづられている。
朝日新聞デジタル 2015年2月11日08時20分
--------------------------------------------------------------------------

私たち10代にとっては何といっても
1976年5月2日の「日曜映画劇場」の放映が決め手でした。

20160117182410.jpg
20160117183032.jpg
上は朝日新聞、下はTVガイド誌。当時の私の切り抜きノートより(笑)

Wikipediaには
NET版 - 初回放送1977年12月4日『日曜洋画劇場』。とありますが
正しくは1976年5月2日の「日曜洋画劇場」が初放映です。
(ノートに自分の字で5月2日と書き込みがありましたし、検証済み)

TV放映後の反響は大きく、6月26日からニュー東宝シネマ1で
2週間のリバイバル・ロードショーが行われ、私も観に行きました。
20160119042106.JPG
(日本最後のリクエスト・ロードショーとありますが2年後の1978年にもありました(笑))

今回のBlu-ray化は非常に素晴らしく、スカパーで放映されたものより
高画質・高精細です。
Sample


Sample2


ロンドンの町並みも遠くまでくっきり鮮やかに再生されて奥行きが広がった
ようですし、風にそよぐ子どもたちの髪のしなやかさも。

何より白の発色が良くて、メロディが着ている水色と白のギンガムチェック
の制服も数十年前のフィルムとは思えない美しさです。

面白いのは日曜劇場と旧DVDで吹き替えを務めていたのが
ダニエル・ラティマー(マーク・レスター):内海敏彦
メロディ・パーキンス (トレイシー・ハイド):杉田かおる
だったのですが
これまで幻と言われていた1981年発売のLD版の吹き替えも収録されていて
メロディ・パーキンス (トレイシー・ハイド):冨永みーな
となっています。

20160119024517.jpg
そう、「あらいぐまラスカル」のスターリングとアリスのコンビです。

杉田かおるのメロディも良いのですが、メロディが話すシーンでは
音声を切り替えて「あらいぐまラスカル」コンビにしたりして楽しんでいます。


小さな恋のメロディ [Blu-ray]

小さな恋のメロディ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: Blu-ray


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ