So-net無料ブログ作成

靖国神社参拝 [旅]

令和にもなったことだし、靖国神社に参拝して来ました。
今年はちょうど、靖国神社御創立百五十年にあたります。

近年、終戦記念日が近づくと「靖国神社へ行こう」と考えて
いたのですが、何せ酷暑が続いていて断念していたのでした(汗)

20190529114652.JPG
JRとメトロを乗り継いで昼前に東京駅から九段下に到着。
坂の上の方に第一鳥居(大鳥居)が。
20190529114932.JPG
20190529115020.JPG

一礼して通るとその先には大村益次郎の像。
20190529115358.JPG

第二鳥居の前に道路があって車が走っているのが
ちょっと不思議な感じです。
20190529115808.JPG

大手水舎で手を清め、神門を通ると、
20190529120038.JPG

中門鳥居の先に拝殿が控えています。
20190529120356.JPG

50年近く前、祖父に連れられて兄と参拝した時のことは
微かに覚えています。(父の兄が祀られています)

お賽銭を上げ、英霊に祈りを捧げます。

5月も末、靖国の桜もすっかり青々とした葉が繁っています。
20190529121512.JPG
右へ曲がって遊就館へ入ると三菱零式艦上戦闘機五ニ型と
C56が展示されていました。
20190529121818.JPG
20190529121934.JPG
20190529121846.JPG
20190529122136.JPG

曇り空のせいか蒸し暑く、館内を見学する前に食堂で
明治四十一年のレシピを忠実に再現したという「海軍カレー」を。
辛さはほとんど無くてむしろ甘口でした。
20190529122458.JPG

自動販売機で入館券を買い、フロアを観て回りましたが撮影禁止
の箇所が多く、心に焼き付けて回りました。

回天。
20190529132512.JPG
20190529132408.JPG

艦上爆撃機「彗星一一型」
20190529132728.JPG
20190529132652.JPG
20190529132204.JPG
20190529132436.JPG

一種、荘厳な雰囲気もあり、あまり写真ばかり撮ってるのも
憚れる気もしました。

個人より奉納された時計などの展示もありました。
兄が大学生になってから展示を見たという、父が特攻隊員から
もらった百式時計もこのように展示されていたんでしょうね。
20190529132326.JPG

置破魔矢(大)・扇子(横山大観書・大)・お守りを頒布して頂き
帰路に就きました。
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。